院長メッセージ|東京で白内障の日帰り手術、多焦点眼内レンズならアイケアクリニック銀座院(眼科)へ

東京都中央区銀座4-2-1
銀座教会堂ビル7階

院長メッセージ

ちょっとした不安でも
どうぞお気軽にご相談ください。

目はからだの中の小さな器官ですが、まぶたや角膜、網膜など、様々な領域に細かくわかれています。また、小児の場合は弱視や斜視といった先天的な疾患や感染症などが多い傾向がありますが、高齢になるにつれ、瞼のたるみ、白内障、緑内障など疾患が多くなるなど、目の疾患はとても幅が広く、診療科目が細分化しているのが特徴です。

私たちアイケアクリニックは、そんな細分化している目や目の周りのケアを、患者さまの目線で統合し、地域の皆さまに「目のことなら、アイケアクリニックに行けば安心だね」と言っていただけるような、トータルなアイケアをご提供できる、目のかかりつけ医を目指しています。

「こんなこと相談していいのかな」「こんなこと聞いちゃっていいのかな」といったちょっとした不安も、どうぞ遠慮なくご相談ください。もしかしたら、本当にちょっとしたケアで不安を取り除くことができるかもしれませんし、もしかしたら、そのちょっとした不安の影に、きちんとケアしなければならない原因が潜んでいるかもしれません。私たちは、どんな時でも個々の患者さまに最適な治療を、できるだけ患者さまのご負担にならない形でご提供したいと考えています。

たとえば、手術が必要な疾患であったとしても、多くの場合は、最新の医療機器を用い、クリニック内で手術を行うことで半日程度で根本からのケアをご提供することができます。小児の手術やより高い専門機器、技術を必要とする場合などは、最も信頼できる医療機関に速やかにご紹介し、スムーズにケアを受けていただけるよう全力でサポートをさせていただきます。

そんな、症状や年令にとらわれないトータルなケアを、地域の皆さまにご提供することが、私たちの目標であり、喜びです。 目や目の周りのことなら何でも、どうぞお気軽にご相談ください。

アイケアクリニック